<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-NNCVLN" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">
ビジネスに勝つための強力なOCR

ABBYY FineReader Engine

 

ABBYY FineReader Engineは、光学式テキスト認識技術をアプリケーションに統合することのできるOCRソフトウェア開発キット(SDK)です。開発企業、インテグレータ、BPOに提供しています。ABBYY認識プラットフォームは、数々の賞を受賞したOCR、インテリジェント文字認識(ICR)、バーコード、チェックマーク、フィールドレベル/ゾーン認識、PDF変換機能を搭載しているので、スキャン文書と画像を、検索および編集可能な文書形式に変換することが可能です。

 

ハイライト

ABBYY FineReader Engine

群を抜いた認識精度

年間数千社がABBYYの技術を使用して、93億ページ*以上の文書と帳票を処理しています。

* ABBYYの内部データに基づく

ABBYY FineReader Engine

強力でシンプルなAPI

ABBYY FineReader Engineにより、処理プロファイルを使用して迅速かつ簡単に使用を開始できます。また、製品APIにより、特定の文書を処理するようにエンジンを微調整することができます。

ABBYY FineReader Engine

自動文書分類

新しい自動文書分類APIにより、アプリケーションは文書のまとまりを事前定義されている文書クラスで分類およびソートできます。

プラットフォームの選択

関連製品

ABBYY Mobile OCR Engine

卓越した精度の認識機能を兼ね備えた、フットプリントの少ないソフトです。

ABBYY FlexiCapture Engine

Windowsベースのアプリケーションで業界をリードする、データおよび文書のキャプチャ技術を統合するための新しいSDKです。

製品